トマトの育て方 野菜の豆知識

トマトが赤くならない原因とは【収穫までの日数は意外と長い】

「トマトの実がなって1ヵ月経つのにまだ赤くならない」

「本当に赤くなるのか心配」

トマトの果実が大きくなっているのになかなか赤くならないと心配になりますよね。

実はまだ赤くならない時期だった、ということがよくあります。

であれば心配ありませんが、何か原因があって赤くなるのが遅れていることもあります。

トマトはいつ赤くなるのか?遅れているのであれば、なぜ遅れているのか?

この記事はどちらも解決できる内容になっているので、気になる方は是非読み進めてみてください。

トマトが赤くなるまでにかかる日数は?

トマトは実がなってから赤くなって収穫できるまでのおおよその日数が決まっています。

収穫できるようになるまでの日数

  • 大玉トマト  約40日~60日
  • 中玉トマト  約30日~50日
  • ミニトマト  約25日~45日

この日数は、花が咲いて受粉してからカウントを開始します。

トマトは基本的に、気温が高いほうが早く収穫を迎えることができます

地域によって気候や気温は変わってくるので、上記の日数より早く赤くなったり、さらに時間がかかることもあるでしょう。

トマトが赤くなる時期を予想する方法

初めてのトマト栽培で、「いつ頃赤くなるのかわからない」という場合におすすめの小技があります。

トマトの1房分の花が3花ほど咲いた時に、その花の近くに開花した日をメモしておいてください。

雨よけをしてあるのならば、日付をメモした紙を房につけると良いです。

その日から上記の「収穫できるようになるまでの日数」が経過するとトマトが赤くなってきます。

【例】大玉トマト 約40日~60日

開花&受粉:8月10日  収穫:9月下旬~10月上旬

トマトが赤くならない原因

トマトは実がなればいつかは必ず赤くなります

ですが、何か原因があって着色が遅れ、なかなかトマトが赤くならないことがあります。

そんな時に確認するべき5点をまとめました。

1.まだ赤くなる時期ではない

まず最初に、赤くなるまでに必要な日数が経過しているか確認してみてください

トマトは、果実が大きくなってもすぐに赤くなるわけではありません。

花が咲いてから1ヵ月も経っていなければ、もう少し待って様子を見てみましょう。

先述した、収穫までの日数が経過しても赤くならない場合は、次に書かれたポイントをチェックしてみてください。

2.温度不足

赤くならないと悩んでいるのは、気温が下がってくる10月や11月頃ではありませんか?

トマトは20度以上で着色が進みます。

10月に入ると20度を下回る時間が長くなり、赤くなるまでに時間がかかるようになります。

可能であれば保温をすると良いですが、できなければ時間がかかるものと思って待ってみましょう。

3.日照不足

トマトが赤くなるためには、日照もかかせません。

日の当たらない日陰に植えていませんか?

日陰では日が当たらず、温度も上がりにくくなります。

朝と夕方にもしっかりと日が当たる場所で育てると、早く赤くなるようになります。

4.窒素(肥料)過多

トマトには栄養成長生殖成長と呼ばれる、2つの成長があります。

➡【栄養成長と生殖成長の説明とバランスの取り方】をまとめた記事はこちらから

果実を肥大させたり、赤くさせたりは、生殖成長の担当です

トマトのエネルギーになる窒素を多く含んだ肥料を与えすぎると、生殖成長が疎かになり、栄養成長が助長されます。

トマトが赤くならないときは、肥料を与えすぎていないか、茎が太くなりすぎていないか、確認してみてください。

5.果実を付けすぎている

大玉トマトだと、1房に3~5果ほどの実がつきます。

この程度なら問題ありませんが、稀に6~8果と果実がつきすぎる事があります。

ここまで多くなると、1房に送られる栄養が分散され、果実の肥大と着色が遅くなってしまうのです。

果実が多く実った時は思い切って数を減らすことで、トマトを早く赤くさせることができます。

トマトトーンを使うと早く赤くなる

トマトの花にかけると高確率で実をつけてくれる『トマトトーン』という商品をご存じですか?

➡トマトトーンとは?正しい使い方と効果についてまとめた記事はこちらから

このトマトトーンを使うと、実がつきやすくなる効果に加え、少しだけ早く赤くなるようになります。

大きな差はありませんが、使うと良いことばかりなので、大玉トマトであればできれば『使ったほうが良い』です。

ミニトマトは果実がつきやすいので、少しでも早く赤くしたい方は使うことをおすすめします。

すぐに使えるスプレータイプです。水で薄める必要がなく、簡単で失敗する心配もありません。

【最後に】トマトが赤くならなくても心配しない

トマトがなかなか赤くならなくて「本当に収穫できるようになるのだろうか」と心配かもしれませんが、心配しなくても大丈夫です!

赤くなるのが遅れる理由はありますが、いつかは必ず赤くなります

早く赤くさせたいのであれば、この記事を参考に対策をしてみてください。

赤くなるまで辛抱強く待てる方は、のんびりとトマトの観察をしながら待っていれば、そのうち美味しいトマトを収穫できるようになりますよ。

-トマトの育て方, 野菜の豆知識

Copyright© もこっとおにぎり🍙 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.